週末?仕事かキャンプだよ!!

ソロキャン多めな素人キャンパーが右往左往する様を記したブログ。気軽にコメント頂けると泣いて喜びます。

令和初のキャンプは聖地にて!⑤ <ふもとっぱらキャンプ場>

↓ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

こんにちは、ネクスです。

 

GWはキャンパーの聖地、ふもとっぱらキャンプ場へ行ってきました!

 

よろしければその①からどうぞヾ(´∀`)ノ 

www.p-nex-camp.com

スーパーで買出し

二日目。

遅めの昼食を済ませて、今晩の食料の買出しへ。

 

ほうとうを食べながら探したスーパーがココ

セルバ みのぶ

セルバみのぶ店。

 

ここもゆるキャンの聖地らしい。

この辺りだと一番大きなスーパーで、品揃えは十分でした。

 

ちなみにココでも

セルバ ゆるキャン

ゆるキャンのキャラクターがお出迎えである。

 

そしてグッズの量が凄かった。

セルバ ゆるキャン
せるば ゆるキャン

一区画丸々グッズコーナー。

しれっと混じってる富士山カレーは気にしてはいけない。

 

まぁ今回の目的は夜の食料だ。

店内を見回っていると・・・

セルバ ゆるキャン メンチカツ

セルバ ゆるキャン 焼き鳥

惣菜コーナーにもゆるキャンの影が

 

ここまで推されているんだ、せっかくだから何か買っていこうかな。

てなわけで、身延駅前の飲食店にあったのれんを見たときから気になっていた

しまりんだんご

山梨銘菓 しまりんだんごを購入。

 

味は「みたらし」「チョコクリーム」「いちご餡」の三種類。

ここではいちご餡を購入して、買出しも完了!

 

セルバを出て、車に荷物を積んでいると急に空が暗くなってきた

そういえば予報では今日の夕方から雨なんだよなぁ・・・。

 

一応タープの下にまとめてあるが、キャンプ場に残してあるギアも心配だ。

本格的に降り始める前に帰・・・

 

ドーーン!!

 

ゴロゴロゴロ・・・・

 

 

 

・・・・

 

なんか雷鳴ってるんだが。

 

急な悪天候、そして夜

急げーーー!!

 

雨は一気に強くなってきて、本降りに。

我々のキャンプ地は水はけも悪そうな場所なので荷物が心配だ。

 

キャンプ場へ到着し、荷物の無事を確認してから一旦テントの中で待機。

一時間ほど経つと雨は小降りに。

 

ふもとっぱら

他のキャンパーさん達も徐々に外へ出て来て、キャンプを再開し始めました。

 

我々も今夜分の薪割り等を開始。

フェザーの練習もしたけれど、やはり上手くならない・・・

 

ナイフだな、きっとナイフのせいだ。

今度砥いでみよう!!

 

 

そんな話をしながら乾杯。

気付けば雨はすっかり止み、辺りは暗くなっていた。

 

チーズフォンデュ

そろそろ腹も減ってきたし、夕食だ!

今回はチーズフォンデュに初挑戦。

 

牛乳とピザ用チーズ、薄力粉を少々入れただけの簡単仕様。

 

ホントはにんにくや白ワイン・コショウ等入れるといいんでしょうけど・・・

そんなものはない!

 

見た目は問題なくチーズフォンデュだ!食え!!

しかしほぼ味がしなかった。

 

ふもとっぱら 富士山

しかし夜の富士山もキレイダナー。

あんなに厚かった雲もどこかへ行ったし、明日はいい天気になりそう。

 

この日は朝早かったのもあり、皆で少し早めに就寝しました。

 

ありがとう、ふもとっぱら

朝。

目が覚めて、トイレへ向かおうとテントを出ようとすると

クロノスキャビン3型

冷たっ!?

 

なんだ?背中が濡れて・・・。

 

すっごい濡れてる。

 

こりゃまた見事に結露しておる・・・。

ここまで内面が濡れたのは初めてかもしれない。

 

乾かすの大変そうだなぁ(´・ω・`)

 

ふもとっぱら 富士山

幸い天気も良好なので、タープやフライシートは干して乾かす。

 

干してる間に炭を起こして、朝食を済ませる。

そしてデザートはこれだ!!

 

しまりんだんご

山梨銘菓 しまりんんg・・・

 

・・・・なんか想像してたのと微妙に違う。

ちょっと怖い。

 

ちなみにこちら、3つ入りで900円ほど。

1つ300円の高級スイーツである。

 

味は普通に美味しかったです。

 

10時前には片付けもほぼ終わり、しばしのんびりと富士山を眺める。

タープや荷物が無くなった分余計に開放感を感じます。

 

ただ広いだけでなく、大きな富士山が目の前にある事でさらに今いる場所の広大さを認識できるというか・・・。

 

写真では伝わりきらないこの感覚。

是非とも一度味わって頂きたいです(´ω`*)

 

 

さて名残惜しいけれど、そろそろ撤収の時間です。

荷物を積み込み、ゴミを捨てて三日間お世話になったふもとっぱらキャンプ場を後にする。

 

富士山

ありがとう、ふもとっぱらキャンプ場。

ありがとう、富士山。

 

いい経験させて頂きました!

しばらく仕事の都合でキャンプはお預けですが、いつかまた来たいなぁ。

 

 

ではまた次回の更新でーヾ(´∀`)ノ

 

 

 

↓ポチっと応援お願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ