週末?仕事かキャンプだよ!!

ソロキャン多めな素人キャンパーが右往左往する様を記したブログ。気軽にコメント頂けると泣いて喜びます。

令和初のキャンプは聖地にて!③ <ふもとっぱらキャンプ場>

↓ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

こんにちは、ネクスです。

 

GWはキャンパーの聖地、ふもとっぱらキャンプ場へ行ってきました!

 

よろしければその①からどうぞヾ(´∀`)ノ 

www.p-nex-camp.com

ふもとっぱらの朝

ふもとっぱら 日の出 富士山

朝だーーー!!

 

半端なく眩しい。

太陽の熱が一気に世界に広がる。

何度味わってもこの瞬間は震えるなぁ。

 

ふもとっぱら 日の出 朝

ふもとっぱら 朝 日の出

ふもとっぱら 朝 日の出
日の出と共に一気に色づく。

ふもとっぱらキャンプ場の目覚めである。

 

f:id:P-nex:20190511210601j:plain

天気に恵まれ、逆さ富士もくっきりです。

 

しばらくすると完全に日が昇り

f:id:P-nex:20190511221356j:plain

うーん、快晴。

この雲の感じが、徐々に夏の空に近づいてるんだなぁと・・・。

 

陣馬の滝

さて今回は初めての連泊

二日目である本日は、丸一日自由時間である。

 

とりあえず昼食をどうしようと話し合ったところ、「ほうとう」に決定!

前回山梨の洪庵へ行ったときは、時間もなく道も混んでいて食べられなかったんですよね。

 

そしてせっかく山梨へ行くので、ゆるキャン△でも登場した「身延駅」なる場所へ行ってみようという事になりました。

google MAP先生によると一時間程度で着くらしい。

 

目的地を設定して、いざ出発!!

 

陣馬の滝

道中、陣馬の滝の看板を発見。

 

時間はたっぷりあるのだ、寄り道も悪くない。

第二駐車場があったのでそこへ車を停めて徒歩で向かってみる。

 

陣馬の滝

なんかこの道が既に名所のようだ・・・。

 

木々に遮られて日陰になっているので涼しい。

心なしか空気も美味く感じる。

 

のんびりと10分程歩くと

f:id:P-nex:20190511221418j:plain

お、見えてきた!

 

f:id:P-nex:20190511221440j:plain

看板には陣馬の滝の由来などが。

そして

 

f:id:P-nex:20190511221454j:plain

到着!

 

結構こじんまりした所だけど、滝のすぐ側まで行けるっぽい。

f:id:P-nex:20190511221510j:plain

側というか、なんなら滝の裏にいる人もいる。

水の透明度はというと

 

f:id:P-nex:20190511221525j:plain

ご覧の通りである。

めちゃくちゃ透明度は高くて水温はかなり冷たい。

 

正直、滝自体に迫力があるわけではないが透明度の高い水質と周囲の雰囲気が凄くいい!

 ▼360°ビュー クリックでオリジナルサイズが表示されます▼

 

ここでBBQとかやってみたい気持ちに駆られるが、当然禁止。

しばらくのんびりして滝を後にしました。

 

先生の裏切り

来た道を戻り、駐車場へ。

google MAP先生も再セットして再び山梨を目指す。

 

先生によると山越えルートと迂回ルートがあって、山越えの方が少し早いらしい。

迂回ルートは渋滞により表示より時間がかかりそうなので山越えルートを選択してあります。

 

ナビ通りに進んでいくと

パラグライダー

パラグライダーの着陸地点らしき場所が。

 

いやーいいなー、一度やってみたいんだよなぁ。

そんなアクティビティを横目に道を進む。

 

段々道も細くなってきて、本格的に山道っぽくなってきた。

 

道が狭いので、対向車が来ると大変。

そしてあまり舗装されていない道路は所々穴が空き、道路横には落石らしきものが転がってたりする。

 

大丈夫なのかこの道。

 

さらにしばらく進むと・・・・

 

  

「この先通行止め」のバリケードが

 

そらきた!!裏切ったな先生!!

ほぼ山の頂上まで来たと言うのに・・・!

 

せっかくなので景色くらいは撮っておこう・・・。

f:id:P-nex:20190512081136j:plain

いやー!いい景色!!

大分高くまで来たなー!

 

しかしこのコンクリートで四角く整地されているのは何だろう?

手前にはトラロープで立入禁止表示がされている。

 

あ、看板がある。

 

なになに・・・

ハンググラインダー離陸場所につき関係者以外立入禁止」

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

f:id:P-nex:20190512081129j:plain

 

・・・飛ぶの?この高さで?

 

f:id:P-nex:20190512081127j:plain

 

ここから!?

 

 

いやいやいや無理無理無理無理無理!!

 

え?なにハンググライダーってこんな場所から飛び降りるもんなの?

もうちょいなだらかな坂で離陸するもんじゃないのか!

 

パラグライダーをやってみたいとは言ったが、仮にこんな場所からだったら無理だ・・・!!

恐ろしすぎる。

 

 

流石にこの高さで飛べる人はそうそういないと・・・

 

f:id:P-nex:20190512081124j:plain

 

・・・そうそういないと信じたい。

 

仮に自分がやる日が来ても、低いところで十分に訓練を積んでから、もう少し低い場所で楽しもう。うん。

 

 

急に怖くなってきたので来た道を戻る。

来た時と同じく、何台かの車とすれ違う。

 

気の毒だけど、この先は一本道で果ては行き止まりですよ・・・。

そういえば来る時にすれ違った車達も同じ目に合っていたのだろうか

 

先生の被害者は多い。

 

 

▼次回へ続きます▼

  

 

 

↓ポチっと応援お願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ