週末?仕事かキャンプだよ!!

ソロキャン多めな素人キャンパーが右往左往する様を記したブログ。気軽にコメント頂けると泣いて喜びます。

真夏のキャンプ:前編 <大厳寺高原キャンプ場 2018年8月>

↓ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

どうもこんにちは、ネクスです。

 

今回は自分がキャンプ熱に目覚めた2018年夏、数年ぶりに行ったキャンプでのお話です。

そして気温も暑かった。

 

新潟県十日町、大厳寺高原キャンプ場

標高は700mに位置しており平地に比べて4℃ほど気温は低いものの、それでもやはり暑い!

 

さて、ギア紹介と違ってキャンプレポは大変そうだ・・・。

思い出しながらがんばるぞーヽ(`Д´)ノ

◆大厳寺高原キャンプ場◆
新潟県十日町市松之山天水越
http://www.daigonji.com/

敷地内にある池ではカヌーやSUP(スタンドアップパドルサーフィン)等の体験スクールも行われています。

初日、天気は微妙・・・

とにかく久々のキャンプ!

ほぼ素人同然のオッサン三人でテンション上げて、意気揚々と千葉から新潟へ!!

 

予報では晴れ、雨雲レーダーにも雲影は無し!!

トンネル抜けて山越えて、よっしゃ到着キャンプ場!!

 

大厳寺高原キャンプ場
・・・・

 

・・・・最高の天気だ!!(幻覚)

 

いやまて何故だ、今現在も雨雲は無いはずなのに・・・

山の天気は恐ろしい(´・ω・`)

ただでさえ暑いのに、蒸してる

 

しかしそんな生憎の天気でも、到着直後の素人キャンパーズはテンションMAXだったりする。 

とにかく設営だ!

まずはテント設営。

今回はネクスの4人用テント+友人の所持しているコールマン BCクロスドーム270の二段構えという、三人キャンプにはオーバースペックな装備で挑む。

 

これは慣れたものでササッと完了。

次にタープ・・・タープ・・・

 

テントとタープってどうやって組み合わせるんだ?

 

「雨が降ったときの事も考えると、テントのひさしとくっつけた方がよくね?

「とにかく屋根があればいいんじゃないだろうか?」

 

f:id:P-nex:20190212222941j:plain

ヘキサタープをポール4本で真っ平らに設営。

おぉ神よ・・・罪深き我等を許し給へ・・・

 

今見ると酷い有様ですが、当時の本人達は大真面目。

むしろ「いい感じだ」と満足気ですらあった。

 

続いて机・椅子と小物を配置して、とりあえずの設営が完了。

友人達もひと段落してまったりモードである。

f:id:P-nex:20190212225056j:plain

 

さて次にやること。

散策?談笑?・・・いやいや

f:id:P-nex:20190212225931j:plain

俺達三人、初めてのキャンプにー

かんぱーい!

 

設営完了後、最初の一杯のうまさは異常だと思うんだ・・・

 

そこからは炭をおこしてBBQタイム突入(´ω`*)

肉!肉!野菜!キノコ!肉!貝!肉肉肉!!

そしてビールで流し込む。

 

くはぁー、幸せ・・・。

 

キャンプに必要なもの

やっぱり焚き火ですよ!!

自分は焚き火やりたくてキャンプ来たようなもんです(`・ω・´)

 

この日の為に購入した新ギア

CAPTAIN STAG ヘキサステンレスファイアグリルが火を吹くぜー!(物理的に)

f:id:P-nex:20190212232038j:plain

新品の頃だからキレイだなぁw

 

しかし斧もナタもナイフも所持していない当時。

薪と着火剤をぶち込んでガスバーナーで強引に着火

 

 

ちなみにこの焚き火台は灰が下に落ちやすいとの事で、ジャストサイズの受け皿も一緒に持って行きました。

 

時間は過ぎて

夕方になるにつれ、天気が回復してきたのでちょっと散歩。

f:id:P-nex:20190212233255j:plain

カヌーやSUPを楽しんでる人を眺めたり。

f:id:P-nex:20190212233040j:plain

この頃には気温も下がって心地よくなってきました。

そしてあっという間に日は落ちて。

 

f:id:P-nex:20190212235201j:plain

すっかり出来上がったオッサン達。

(人の椅子で勝手に寝るな)

 

f:id:P-nex:20190213000026j:plain

暗くなると焚き火はいっそう美しくなります。

火のゆらめきっていつまででも見てられますよね(´▽`)

 

あと星空がほんと綺麗でした。

普段街中で見てる空とは別物の、数え切れない程の星々。

天の川なんて久々に見ましたよー。

 

心からリラックスしながら、夜は更けていきました・・・。

 

 

そして濃霧に襲われてテントに逃げ込んだ。

 

 

後編に続きます

 

 

 

↓ポチっと応援お願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ