週末?仕事かキャンプだよ!!

ソロキャン多めな素人キャンパーが右往左往する様を記したブログ。気軽にコメント頂けると泣いて喜びます。

ゴトクの大きな折り畳みシングルバーナー SOTO ST-301

↓ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

どうもこんにちは、ネクスですヾ(´∀`)ノ

 

今回はSOTOのバーナー、ST-301のご紹介となります。

最初はST-310にしようと思ってたんですけどね・・・友人に先を越されまして

 

なんか全く同じもの買うのもアレだったんでこっちにしました!

 

 

 

・・・え?2019年新作?フュージョン?ST-330??

おっとそこまでだ、その話をこれ以上続けるようなら命の保障ができなくなる(俺の)

 

上位互換じゃないか・・欲しい・・・待てばよかった・・・ちくしょう・・・・

 

 

なんだかんだで気に入ってます

ST-310に比べてコンパクトさや手軽さは劣るものの、なんだかんだでお気に入りです。

個人的には見た目がすごく好き(´ω`*)

 

f:id:P-nex:20190207221349j:plain

風防とセットでフライパン乗せたらこんな感じ。

新品の頃の写真だからキレイでふつくしい・・・

 

カッコいいですよね!ね!?

これだけでなんか玄人キャンパーになったかのような気分。

 

収納・組み立て

f:id:P-nex:20190207221700j:plain

収納時。

意外とコンパクトに収まるんです。ちと重いけど・・・。

 

f:id:P-nex:20190207221826j:plain

袋から出した状態。

 

画像はスタビライザーの向きを反対にしてあります。

これをやるやらないで全然収まりが違う(・ω・;)

 

詳しくは「ST-301 改造」で検索すると先人達が細かく教えてくれますw

(あくまで自己責任で)

 

f:id:P-nex:20190207222537j:plain

組み立てはさすがSOTO、足を広げて固定するだけの簡単仕様。

あとはCB缶セットして完了です。

 

着火・火力調整

f:id:P-nex:20190207222810j:plain

↑ ここのツマミを回してガスを出します。

火力調整もこのツマミで。

 

これが凄く使い勝手イイんですよ(´ω`*)

 

f:id:P-nex:20190207223421j:plain

あとはこの点火スイッチを押して~

 

f:id:P-nex:20190207223702j:plain

ボッ

 

炎の感じもカッコいい!!

 

ゴトクのサイズ・低重心が売りなだけあって、大きめの鍋なんかを置いても安定してます。

低重心なのは風防も低くていいので地味にメリット。

 

ちなみにちょっと移動したい時なんかに足部分を掴むと火傷するので、これまた先人達の知恵をお借りしてシリコンチューブを通してあります

この場合、足一本だけは取り外さなくちゃならないので六角レンチが必要。

(あくまで自己略)

 

まとめ

見た目が好み、火力調整がラク、ゴトクが大きく低重心と使用してて満足感はあります。

 

その反面サイズが大きく重量があるのでST-310とは好みが分かれるところ。

あと風にすごく弱いです。風防は必須!!

 

細かい事をいうと、ゴトクは三本足じゃなくて四本足がよかったかなぁ、と・・・(´・ω・`)

 

 

・・・・え?耐風性能が強化されて四本足、マイクロレギュレーターまで完備された商品が今年発売される?

聞こえない きこえない キーコーエーn・・・ウォエェェェ

 

 

ではまた次回の投稿で~

 

 

 

↓ポチっと応援お願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ